上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20060331195127


写真の薔薇は、明日お出しするクッキーのかごに
ラ・ベルデュールの奥様が付けてくださったものです。

夕方お店に伺って、
この薔薇を見たとたん涙が出て
止まらなくなってしまいました。

「醍醐さん、薔薇がお好きだから・・・。」

そうして、二人であれこれお話しているうちに
奥様まで泣き出してしまいました。

4人のお子さんの子育てと
お店のきりもりでお忙しい毎日。
不安もあるし、
イライラしてしまうこともあるそうです。

そんな日々の中で
私の詩を読んで頂けているとのこと。

「がんばろうね。一緒にね。」

ラ・ベルデュールさんが心を込めて
焼いて下さったクッキー。
明日みなさまに召し上がっていただけることが
嬉しくてなりません。


遠くの方々から
メールや贈り物も届きました。

その贈り物たちと一緒に
ステージに立ちたいと思います。

応援のメッセージ、ひとつひとつも
心にとめて、朗読に向かいます。


 ◇  ◇  ◇


「朗読会をしたい!」
「私たちらしい朗読会を開きたい!!」

その思いで始まったこの「桜の奏でにのせて」。

話が持ち上がってから3か月。
本当にたくさんの方々が
手をさしのべて下さいました。

私たちは何ひとつ心配することなく
喜びを持って準備を進めることができました。

これまで、人に頼ることが苦手だった私が
人のあたたかさに、素直に包まれ、
甘えることができました。

いつも肩肘張って自分だけでやろうとし、
心がカサカサになってしまうこともあったのに、
今回の過程で、私はゆったり気を楽にして
物事を進めることができました。

不思議なもので、
その姿勢は、朗読会の準備に関してだけでなく
生活全般にも変化をもたらしました。

困ったことがあっても慌てず、
必ず事態が好転することを信じて
目の前の仕事に取り組めるようになりました。

今まで自分がどんなに
キリキリカリカリしていたかが
よく分かります。

こんなふうに、ゆったりした気持ちで
毎日を送ることができるんだなぁ。
そう思いました。

そのことに気づくまで
ずいぶん長くかかりましたが、
それは、難しいことではありませんでした。

言葉では
足りないほどの感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございます。


◇  ◇  ◇

さて、今日は朝から工作してました。

そのひとつがこれです。


朗読会のポストカード



私が大切にしている、
三人の方とのポストカードのサンプルです。

左からkiiさん、 yukiさん、 ヨシミさんとの作品です。

kiiさんとの作品は今日の午後できたものです。
だから、湯気が出ています。

明日、30枚ずつ用意しております。
お買い求めいただけたら嬉しいです。


このほかにも
いろいろと作っていました。
ガラス張りの明るいロビーが
さらにあたたかく明るくなるよう
心を込めて作りました。


◇ ◇ ◇


作るものは一通り終えたので、
今からは練習に没頭します。

そうそう、会場への詳しい道順を
お伝えしますね。

相鉄線「緑園都市」駅で下車したら、
改札を出て右側の出口から
外に出てください。

外に出たら、すぐに左に折れて下さい。

すると「遊歩道」に入ります。

その遊歩道を歩いていると。右手に
すぐにセントラルフィットネスクラブという
スポーツクラブが見えてきます。

そのスポーツクラブの
階段を挟んで隣の建物が
会場です。

駅から2,3分。すぐです。

多くのみなさまにお会いできることを
願っています。

そして・・・
遠くから応援して下さる方々。
重ねてお礼申し上げます。

よい報告ができるよう、
精一杯やりますね。

明日の1時から3時。
少しでも、私のことを思いだして下さったら
とっても嬉しいです。

今日は随分長くなってしまいました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。


スポンサーサイト
20060330190009


ハッと気づくと
朗読会があさってに迫ってましたので、
本格的にいろいろと準備中です。

これは、会場の入り口に立てるご案内です。

chikiのパートナー、kiiさんに
イラストを描いていただきました。

優しく柔らかい感じの会なので
そのイメージにぴったりです。

kiiさん、本当にありがとう。
kiiさん、いつもありがとう。

これはこうやって
譜面台にセットします。

遊歩道から会場に入る所は
桜並木なので、
当日よいお天気だといいなぁ。

このご案内に花吹雪が舞ったら
素敵だろうなぁ。

右側のプログラムの方に
今からもう少し、手を入れます。

あとはあれとあれとあれと・・・。

そして、練習、練習!!


今日、満開の桜の木をたくさん見ました。

なので、
期間限定でブログは桜のデザインにしました。


最近息子がやけに大人っぽい。

電話で息子が
「あれをこうして、ああして持ってきて」
って私に言って
「・・うん。」
って答えたら、

「大丈夫?できる?」

って、その言い方が
小さい子へのお母さんみたいな言い方でした。


昨日、
ハイビスカスのレイを首にかけてご帰宅の娘ですが、
別にハワイ帰りなのではなく
学校から帰ってきただけです。
したがって制服。

なんで制服にハイビスカス?

謎。
20060328230333


チャンスの香水をぶちまけちゃって
リビングはチャンスの香り

娘はハイビスカスのレイをさげて
帰ってきたよ

アロハ~


◇・・・・・・・・・・・・・・・◇

F1さんがジャパンタイムスの記事を
コピーしてくださっていました。

ありがとうございます。

もう見られないと思っていたので
感激です。

↓こちらをクリックしてください。

ジャパンタイムス

写真はこちらです。

ジャパン


ジャパンタイムスの現物を持っている方も
いらっしゃって、
コピーをいただけることになりました。

本当に嬉しいです。

心から感謝します。
20060327173910


リハーサルに行く途中、ATMに寄ったら、
そこに原稿やCDや本を入れた紙袋を
忘れてしまいました。

20分くらいで紙袋は戻ってきたのですが、
中に入れていたCDと「揺れるカーテンの下で」の本が
なくなっていました。


。。。こんなことってあり??



音響の合わせ、今日しかできないのに。
CDがなかったらすごく困る。



すぐに横浜に出て、何軒かまわったのですが
使おうと思っていた、神山さんの「ベルエール」というアルバムが見つかりません。

それで、腹をくくって神山さんの別のCDを買いました。

これでいく。

霞さんもメールで

「その新しいCDの方がいいってことかもしれないよ。
よくなるための変化だから、大丈夫」

って言ってくれて、
こんな事態なのに、
全然パニックにならないで、
気持ちを切り替えられました。

リハーサル前にパパッとと曲を決め、
合わせてみたら、
なんだかぴったりで
そうか、そういうことだったのかって
思いました。

CDと詩集、誰か持って行っちゃたのかな。

CD聴いてくれたらいいな。

詩集読んでくれたらいいな。



20060326150311

昨日載せたジャパンタイムスの記事、
見られなくなっちゃった。
どうしてかな。
パスワード入れる画面になってる。

パスワードなんか、持ってないよ!!

なので、今日、アクセスいただいた方には
新聞の中身を見ていただけなくなってしまいました。

でも、まぁ、しょうがないか。
そんなこともあるさ、と
次のこと。次のこと。

今日は、印刷デーだよ。

今は、朗読会のおみやげ用のポストカードを
印刷しています。

会には60枚用意しましょう、とのことでしたが、
あとにもお分けできるように
100枚印刷しています。

とっても美しいポストカードになりました。

何度も何度もうっとり見ています。

SUIさん、ありがとうございます。

SUIさんのHPはこちらです → 


20060325164506


毎日ビックリニュースが飛び込み
なんだかどうしちゃったのでしょう。
ん。。。

今日のビックリは、先月参加した朗読会Open Mike Up!の模様が
ジャパンタイムスという英字新聞に掲載され、
その記事に私の写真が載っていたことです。

会の主催者谷崎テトラ様に
来週の朗読会のお知らせをしたところ
お返事で教えていただきました。

もう、ビックリビックリ。

でも・・・
英語なので、何が書かれているのか
分からないのです。。。
私の記事はあるの?
写真だけ?

これからゆっくり読んでみます。

記事はこちらからご覧になれます。
http://search.japantimes.co.jp/cgi-bin/fl20060319x4.html

*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*

昨日のメールマガジンでもご案内しましたが
今日から、「はれ ことば」の中島未月さんの
書籍のプレゼントキャンペーンが始まります。
ご予約いただいた先着100名の方に
しあわせの種と未月さんのメッセージカードが
届きます。楽しみ*楽しみ***

未月さんとは、メールマガジン発行を通して
あたたかい交流を持たせていただいています。

今、どんなに嬉しく幸せな気持ちでしょう。
未月さんの笑顔が目に浮かびます。
私まで幸せな気持ちになります。

プレゼントキャンペーンのご案内はこちらから
http://www.tcct.zaq.ne.jp/hare/hare-campaign.htm

書籍のご注文はこちらから
http://tinyurl.com/jrgxa

『心が晴れる、はれ、ことば』中島未月著・ゴマブックス刊
どうぞ、お読み下さいね。
   
4月1日の朗読会。
会場が急きょ、ホールに。

客席はこんなです。



客席



そして、ステージは




ステージ

こう。




管理人さんに案内されながら
うわぁ、すごい。
こんなところで
はじめての朗読会??

本当にわたしたち、頑張りますね。

お時間がありましたら、
ぜひいらして下さいね。

心からお待ちしています。
20060323213642


お水をやるのを忘れてて(多分2日くらいだったけど)
へにゃっとなって
自分で立っていられなくなっていたアマリリス。

今日は、自分で立てるようになりました。

触ってみても、ピンピンとした感じだし、
立ち直ってくれたみたいです。

よかった。

さて、では朗読会の練習しましょう。
20060322200957


庭には母が育てたサクラソウ。

玄関を開けると
まぶしいくらいに咲いています。

それなのに、
私は、水をあげるのを忘れてしまって
アマリリスが今、ピンチ。


ごめんね。アマリリス。

もう水忘れたりしないから
どうぞ元気になってください。


ずーっと家で仕事をしていたので
夕方は散歩に出ました。
近くのスーパーにも車で行く私は
散歩の習慣がないので
外をゆっくり歩くのは久しぶりでした。



20060321195450


満開が待ち遠しいです。

200603211954504

ずっとずっと迷っていたのですが
詩集「揺れるカーテンの下で」の感想のページを作りました。


メールやBBSにメッセージを送って下さったみなさま。
事後報告でごめんなさい。


いただいた大切なメッセージが
新しい出会いを運んで来てくれることを
心から願っています。
20060321073058


早朝、神社に行きました。
私が行く神社は2カ所あります。

休日の朝、息子を駅に送り、その帰りに寄ります。
どの駅に送るかで、2カ所のうち
どちらに行くのかが分かれます。

今日も早朝の神社。

空気がとてもすがすがしくて
ああ、これは何かの感じだ。
なんだっけ、このすがすがしく、開ける感じは・・・

と思って、草の葉に光る露を見ていたら
分かりました。

旅行の日の朝の散歩の感じでした。

朝食までにはまだ間があるから
宿のまわりをちょっと一回りしましょうか。

その時の気持ちと似ていました。

今日は、
どこでどんな楽しいことが待っているのかしら。
ずっと行きたいと思っていたあの名所。
あそこ、どんなだろうね。
楽しみだね。

そんな会話。

それを思って、空を見上げたら
こんなに背の高い椿の木は見たことないというくらい、
高い高い椿の木があって、
青い空をバックに赤い花がくっきり。


20060320195217


今朝、顔を合わせたとたん

「今日、金曜日みたいですよね。」

って言われて、

おお、そうか、明日もお休みかぁ、と気づきました。


サーッとさわやかな新しい風が
また吹いてきてくれました。

4月1日の朗読会に、
神山純一様の曲を使わせていただけることになりました。

「ベル・エール(美しい翼)」

これは、八ヶ岳の鳥たちの声をバックに
心地よいメロディがやさしく流れるとっても素敵なCDです。
霞さんは、
水の音をテーマにしたCDからの曲を使います。

神山様は、ニュースの森や名作の風景など
たくさんの楽曲をメディアに提供なさっているので
きっとお聴きになったことがあると思います。

神山様のことは、朗読会のパートナーの霞さんが
よくご存じで、
霞さんが神山様と連絡をとって下さいました。

それを受けて、
私からもご挨拶のメールをしたところ、
先ほど、ご丁寧なお返事をいただきました。

とってもあたたかく応援して下さり、
私たちは本当に幸せです。

みなさまもぜひ、お聴きになってくださいね。

神山様のHPはこちらです。 → 


20060319201030


昨日の霞さんとの打ち合わせを受けて
今日は家で、
朗読会の自分の部分の組み立てをしていました。

だんだん形になってきました。


新しい携帯での写真。

娘のバッグ


ガルシア・マルケス

・・・のピンクのバッグ。

ブランド名、覚えられません。



そうそう、今日は、
春待ち写真館、携帯から投稿しました。
前のは、携帯からアクセスできなかったのですが、
これからは、バンバン、街のお花の写真を撮って
投稿していくつもりです。

春待ち写真館、こちらをどうぞ → 


変える変えると言いながら、
全然実現しないでいましたが、
今日やっと、ツーカーからauに変えました。

番号もアドレスも変更しなくてもよくなったので。

だから、楽チン、楽チン。


でもないよ。


窓口のお姉さんの言っていることが、
よく分からない。



お姉さん 「△*☆▼◇■です。」
 
私    「??? パケットってなんですか。」



お姉さん 「☆★*◇■◇*▼です。」

私    「??? モバイルってなんですか。」



こんなふうに
難しそうな局面は、お姉さんの話の中の
聞いたことのある言葉だけ拾い出して、
それについて質問してみました。



あんまり意味なかったです。



でも、とにかく無事手元には、

auの白い携帯電話がキラーン。


☆・・☆・・☆

なぜか、急に薔薇の写真が表示されなくなってしまったので
急きょ、新しいテンプレートにしました。
しばらくコロコロ変えるかもしれません。

落ち着かなくてごめんなさい。



20060317211708


またまた、醍醐家に甘いもののブームが。

それは、山崎パンからの
ロールケーキ【濱くら】

ローマ字で「YOKOHAMA HAMAKURA」って書いてあるから
横浜限定なのかな。

今週から急に、スーパーで見かけるようになったよ。


ミルクティー風味なんです。

ふわふわ。
20060316204428


スーパーに寄るのを忘れてしまって
夕飯どうしよう。。。と思っていたら、
「ママぁ、カサがないから迎えに来て」
と娘に言われ、
これはラッキーと思いながら
そのまま二人で、近所のイタリアンレストラン。

今夜は無礼講じゃぁ!!

ってなってたら、
母からメール。


「◇◇(息子)がずぶぬれで帰ったきたよ。」


あらあら、今日練習休んじゃったんだ。

ってことで、息子を家に迎えに行き、
お店に連れてきて、
今日は思いがけず、三人でお食事となりました。

ニョッキというのを食べました。

こんなに近所に
おいしいレストランがあって、
本当にありがたいことです。

6時頃帰宅して
パソコン開いて、
メールチェックや
今日、あの方はどんな1日だったのかしら・・・
などなどHP巡りをしているうちに
とっても横になりたくなって
そのまま、ころっと眠ってしまいました。

今、まだぼんやり。

全然、夕飯作る気になれないよ。
でも、やりますよ。
やりますけど、

あー、私、夕飯作りより、お弁当作りの方が好き。
20060314204155


沈丁花の花をじっとよく見て
それから何度も香りを吸い込んだ。

いい匂い


この花の下で、おままごとをした日のことを思いだした。

あんまり夢中になって
あんまり楽しくて
私は帰る時間を忘れてしまった。

父が青い顔をして、やってきた。

しまった。
こんなに遠い所に、こんなに遅い時間までいて
きっととっても怒られるだろう。


でも、父は怒らない。

「いい匂いのする花の木をおうちにしてね、
 そこで遊んでたんだよ。」

父がいつまでも黙っているから、私はついそんなことを口にした。

いつもならこういうことに、
すぐに返事をしてくれる父なのに
今日は怒らないかわりに返事もしてくれない。

父の顔をのぞいてみた。

笑っているのか、
怒っているのか、
泣いているのか、

分からない。



翌日、近所を歩いていると
いろんな人から声をかけられた。



昨日、いなくなってたんだって?

お父さん、ずっと探してたよ。



血相変えて私を捜す、父の姿が目に浮かんだ。





20060313202415


娘が泣きはらした目だったり
息子が機嫌悪かったり

出勤途中、ずっと
「今日、あの子たちが学校で、楽しいことに
 たくさん出会えますように。」って思った。

楽しい一日だったら、嬉しいです。

夕方、仲良くさせていただいている、
クリーニング「リベラル」さんの奥様がいらして
おいしいクッキーのレシピをいただきました。

写真は奥様手作りのクッキーです。
お店に朗読会の案内も置いてくださるとのこと。
本当にありがたいことです。

あぁ、私はこうやって今日も、
心あたたまることを受け取りましたよ。

あの子たちはどうだったかなぁ。
20060312184536


春の花を見ていたら、
2年前の春を思いだしました。
書きたい気持ちがわいてきて、久々にエッセイ「暮らしの中で」を
更新しました。

昼間は、ぽつぽつと持ち帰りの仕事。

その合間に、kiiさんから
chikiのホームページのリニューアルの模様が
携帯に実況中継で入り、
とっても楽しい気持ちになりました。

新しいchikiのホームページはこちらです。

ぜひ遊びにいらしてくださいね。
作品をご紹介する「ギャラリー」が
とっても素敵なのですよ。

BBSも設置してくれました。
kiiさん、ありがとう。

私は、本当になんて幸せ者なのでしょう。


またまた、新しい風が吹いてきました。
個展への詩の提供です。

ホームページで仲良くさせていただいている、
イラストレーターのヨシミさんが
静岡のカフェで個展を開かれることになり、
私も数点、詩を提供させていただくことになりました。

ORGA’N SON(オルガンサン)というカフェで、
こちらでは、ヨシミさんの作品も販売されています。
とっても素敵なカフェだとお伺いしていて
個展か個展の準備で一度お邪魔することができたらなぁ・・・と
思っています。

お話が進みはじめてから、ご挨拶に
ORGA’N SONさんに、「オルガンと貝殻」の詩を
プレゼントさせていただいたら、
ホームページで紹介してくださいました。
そちらもご覧いただけたら、嬉しいです。


ヨシミさんのホームページはこちらから


暖かい作風で
絵本を読んでいるような気持ちになります。



ORGA’N SONさんのホームページはこちらから


トップページの下の方から
詩紹介のページに行かれるようにして下さっています。



◆・・・◆・・・◆


そしてそして、うれしいこと*

今日、ポストにポトリと運ばれてきたものは・・・
素敵な薔薇のイラスト集でした。
誕生日のプレゼントです。

誕生日のプレゼントを郵送でいただくなんて
はじめてのことで
胸がいっぱいになりました。

ずっと大切にしたいと思います。
本も、その方の心も。



薔薇の包み


赤いリボンには、ピンクの小さな薔薇が。





薔薇の表紙




IMGP1514.jpg




薔薇の本を見ながら
薔薇の詩を書こう


◆・・・◆・・・◆

昨日のメルマガ・・・
あれこれ手直ししているうちに
「三月生まれさん」のコーナー
完成前のファイルで配信してしまいました。
ごめんなさい。

あらためまして・・・

Reiさん、ゆうこさん、お誕生日おめでとうございます***

大好きな松田聖子さんも3月生まれでした。3月10日*

彼女は、高校生の時からずっと好きで
大人になってからは、同じシングル&ワーキングマザーとして
応援しています。
20060310223718


今日も、無事、メールマガジンを配信できました。
でも、何カ所か間違えてしまって、
まぐまぐと、メルマでは、再送となってしまいました。
ごめんなさい。

30号を越えました。

しみじみ・・・。



これから、ビールのミニ缶をいただきます。

あじのおさしみも隠してあるの。



駅からの帰り道。
うしろの人の言葉が、耳に入りました。




桜は、寒さを充分感じると
暖かさで、スイッチが入って咲くんだよ。




寒さが必要。

春に咲く花はみんなそうなのかな。

人も。



電車の中で久しぶりの人に会いました。
私の方が先に降りたんだけど、
先に降りる時っていつも
ドアを出た時、もう一度振り返って
手を振るかどうかすごく迷ってしまいます。

今日もそうでした。
振り返って手を振っても、
その人がもう違う方見ていたらさびしいなぁ。
気恥ずかしいなぁ。

でも、その人が私の姿を見送ってくれているとき、
私がそのまま行っちゃったら、その人がさびしいんだろうなぁ。

一瞬のうちにいろいろなことが
頭の中をまわってきました。

・・・で、今日は
振り返るのを躊躇してしまいました。

・・・私のことを見送ってくれていたら
ごめんなさい。
夕日


今日、お昼ご飯を忘れて、しょんぼりしていたら
分けてくれた人がいました。



もう、今日はお昼抜きだ。。。
午後は何があったっけ。

あれとあれとあれをしなきゃ。
お昼抜きはけっこうきついなあ。


そう思っていたときだったので、本当にうれしかったです。

優しくしてもらって、
私も人に優しくしていきたいと思いました。




写真は帰り道の夕日です。

大きく真っ赤に熟れていました。
20060307205604



私 「べーだっ!!」

娘 「なんで!!??」

私 「だって、今日なんの日だと思ってる?」

娘 「えーっ、何の日?」

私 「・・・・」

娘 「ウソだよ。・・・ハイ、これ。」


娘は、リビングのすみの紙袋から
リボンの包みを出してきました。

え?? これ、私への誕生日プレゼントだったんだ。

その紙袋、もう10日も前からリビングに放置されていて

「誰へのプレゼントを置きっぱなしにしているのやら。」

と思ってました。



白い、お花のコサージュでした。

あの春の小旅行は昨日だったのか。。。

んー。昨日か。


アルバムのページをご覧下さいね。


それから、chikiのブログも更新してます。
新しいお知らせを書きました。


もう、冷えても冬の寒さとは違います。



伊豆高原の桜

1泊で伊豆高原に行ってきました。

お宿は坐漁荘(ざぎょそう)。

美味しいお食事といいお風呂。

のんびりのんびりしました。

桜が見られるなんて、思っていなかったのですが、
伊豆高原駅の桜は満開でした。

はじめて子どもたちに留守番をしてもらって旅行をしました。

時々、とっても気になりましたが
メールも全然入らなかったし、
気楽にしていたみたいです。

帰りはどこにも寄らず、
家には午後早くに着きました。

夜更かしをした息子はまだ寝てました。

写真をいっぱい撮ってきたので、
「アルバム」のページにUPしようと思います。

| main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。