上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20060731214601


東京駒沢公園の
コマザワンヌと、コマザワンコっていうのを朝のTVで見てから、
ワンヌとワンコが頭から離れない。

ワンヌが人間で
ワンコが犬。


うちのワンコは夕方6時に

「ちょっと寝てくる。7時半に起こして。」

と、ふとんに入って
それから起きない。


7時半に
「起きなー」って声かけたけど、
むにゃむにゃ言って、また、スースー。


7時半に何があるの?
用事?
テレビ?


むにゃむにゃ

スースー


ま、いいか、と
ワンヌはゆっくりパソコンに向かいました。
スポンサーサイト
20060730183910


ちょっと私にしてはめずらしく元気がなかったのですよ。

でも夕方、涼しい風に吹かれながら…
大好きなchara聴きながら…
手作り詩集の発送作業をしていたら
とっても穏やかな気持ちになってきました。


合間に携帯メールに、かわいらしい連絡が入ったり。

その子の役に立ちたいと思いました。


小さなことでも
私が関わっていかれること。

小さなことでも
私を思い出してもらえること。


ひとつひとつに深く感謝しながら
ひとつひとつに丁寧にあたっていこうと思いました。


しなきゃいけないこともたくさんあるので
それらもしっかり。


またがんばっていこう。



20060729124524



ぼんやりしすぎ。

午後は動こう。

片づけ物しよう。

これも娘の部屋に戻す。

洗おうと思いながらもほっといたセーターも

今日は洗う。

夕方の涼しい風が吹く頃

さっぱり
もうすぐ私の番


今回はどんなふうになるのだろうと
だんだん落ち着かなくなってきて
夕べは出番までお店の入り口でじっとしてた。


ガラス張りのお店からは
表参道が見える。


鶴さんが

音楽家に、考えていることをなんでも伝えてもいいですよ

と言ってくださったので
短いリハーサルのときから
今日のこの時間をどんなふうにしていきたいか
音楽の方に伝えさせてもらった。


前回のリハーサルで
サイケデリコ*tomoさんのギターで読んだとき
とてもとても深い気持ちになったので
思い切って、tomoさんに
tomoさんのギターで読みたいですと言ってみた。

tomoさんはたくさんの楽器ができて、
今回もイメージがあったかもしれないけど
私の申し出を笑顔で受けとめてくれて
本当にうれしく、またホッとした。


音楽と詩がとけ合う様子を感じてもらいたかった。

音楽と詩がとけ合う瞬間を感じたかった。

音楽に漂いたかった。

この詩に
この瞬間に
この音楽


この音楽に
この瞬間に
この詩


詩と音楽が互いの輝きを引き出すことができたら…。


構成は3部。

それぞれのパートに入る前、
私がイメージを言葉で伝える。

その言葉から音楽の方がさらにイメージを広げ

奏でる。


奏でられた音楽に私が言葉をのせる。


tomoさんは私の言葉を驚くほどよく聞いてくれている。

次の展開まで感じてくれているようで
何度もtomoさんのギターの音に導かれて
次の言葉を発した。

 
そして柔らかいメロディで包んでくれた
バイオリンの真希穂さん。
姿形も美しい方でした。


クールなイメージで読みたかった最後の詩。

ボイスドラムをという急なお願いだったのに
イメージぴったりの世界を広げてくれた
Douglas Lee
自分の中の新しいカケラを見つけることができました。


本当にありがとう。
心から感謝します。


夕べ遅く、何度も録音聞いて
読みもトークも全然まだまだ…と思いながらも
それが次のワクワクにつながる。


鶴さん、こんなに素敵な経験をさせていただいて
本当にありがとうございます。

いらしてくださった方々。
私に刺激を与えてくれた詩人。
スタッフの方々。

そして遠くから声援を送ってくださった方々。


本当にありがとうございます。


次回は8月終わり。


また新しい扉を開きたい。


      *


たくさんのコメントありがとうございます。
今夜お返事させていただきますね。

どうぞよい一日をお過ごしください。







20060726231600
この前より読むことに集中できました。

これからおうちで乾杯しましょう。

20060726180921
詩のファイルの表紙には、
いつかkiiさんからのお届け物に添えられていた小さな薔薇をつけました。

ではいってきます。
20060725202117


娘 「今の誰?」

私 「スカウトの者ですって。」

娘 「ママに??!!」

私 「あなたにでしょ。」

娘 「あたしに??!!」

私 「二人にだったりして。親子ユニットってどう?」



しばし、もりあがる。



帰宅後、息子に。


私 「今日お母さん、スカウトされちゃったよ」←あなたにじゃないでしょ。

息子 「それで?」

私 「なんかねぇ、近づいたら、ビックリしたみたいで、
   すぐ行っちゃった。」

息子 「そりゃそうでしょ。
    ってか、近づかなくてもビックリするから。お母さんには。」


えっ?


    ◇・◇・◇


明日の夜、原宿で読みます。
ご都合つく方、どうぞいらしてくださいね。
心からお待ちしています。

【JET POET Vol.2】 ~即興の音楽と詩の朗読の宴~
*7月26日(水)@原宿JETROBOTにて ↓
http://www.jetrobot.com/live_cafe_jetrobot/main.html
    

 OPEN:8:00P.M START:8:30P.M
 Charge: 1500円 +1ドリンクオーダー(500円~)

 出演:
 朗読・醍醐千里、ケイコ、ジェフ@イングランド、鶴、他
 演奏・TOMO(サイケデリスト)、
 Douglas Lee(vla、中胡、beat box)
 吉田真希穂(vln)、ブレット@カナダ(琴)他





20060724200922


小さくて黄色い、かわいいたまごパン、好き。
ぱくり、ぱくり。
すぐ食べちゃう。


この世には、かわいいものがたくさんあるね。

さっき、息子の顔、すっごくかわいかった。


ちっちゃいときのまんまじゃん。



なんでそんなにかわいいの。


う~、でも中2なんだよ。



冷静に。

20060723081819


とっても久々にHPのエッセイを更新しました。


…でも小説書こうとしてもエッセイ書こうとしても
詩になるような…。



メインサイト、「暮らしの中で」からどうぞ

→ ★ 


         *

昨日はこんなにキラキラかわいらしいプレゼントもいただきました。

キラキラしているのは、
これをくださった方とこれを創ってくださった方の心です。
20060723001023


のびのび歌う虹色ションさんを見ていて
いろいろと思うことはあったけど、

自分のことは…



…自分の次のライブのこと。


6月のライブでは、借りてきたネコになってしまって
ただペコっとおじぎして
読んでまた、ペコっとおじぎ。

以上。



私の作風をまったく知らない方たちが
きっととっても多く、
そのことでよけいにかたく緊張してしまっていました。


来週26日の自分の時間は
もっと「自分の時間」という責任を持ってやっていきたい。

他の方の朗読を聞きにいらした方にとっても
その時間はどうしたって私の朗読を聞く時間に
なっているんだから、
その貴重な時間をもっと大切にしていきたい。


はじめまして。
この時間を私と一緒に創っていきましょう。
大切なこの時間を
一緒に大切に過ごしましょう。



そうできたらいいな。

そうできるまでは、まだまだ時間がかかると思うけれど、
でも、毎回精一杯やっていきたい。
少しずつでも進化。


こんな大きなことに挑戦できる機会を与えてくださった、
オーナー様に感謝します。


      ◆・◆・◆


【JET POET Vol.2】 ~即興の音楽と詩の朗読の宴~
*7月26日(水)@原宿JETROBOTにて ↓
http://www.jetrobot.com/live_cafe_jetrobot/main.html
    

 OPEN:8:00P.M START:8:30P.M
 Charge: 1500円 +1ドリンクオーダー(500円~)

 出演:
 朗読・醍醐千里、ケイコ、ジェフ@イングランド、鶴、他
 演奏・TOMO(サイケデリスト)、
 Douglas Lee(vla、中胡、beat box)
 吉田真希穂(vln)、ブレット@カナダ(琴)他






朝、電車の中で嬉しいメールを受け取りました。

コラボをさせていただいている、
イラストレーター/yukimilkさんからです。

名古屋にオープンする雑貨店loulouさんのイベントに
私とのコラボ作品も出品してくださるというのです。

いろいろな方から声をかけていただいて
本当にありがたくてありがたくて…。

そこで今日は久し振りにCDを買いました。

新しい曲を聴いたとき、ぱぁーっと詩のイメージが湧くことが
多いので…。

CDショップの店頭に並んでいるWRECKERSというユニットの
CDを聴いてみました。

もう、最初の曲からイメージがどんどん湧いて、
そのまま最後まで聴いてしまいました。

yukimilkさんからのイラストが届いたら、
このCDを聴いて詩を書こうと思います。
楽しみです。

ところで…

家でパッケージを開け、CDを取り出したら…
CDに薔薇の絵が描かれていました…!

大事なものにはいつも薔薇。

薔薇は私の道しるべのようです。

薔薇をたどれば間違いない。

yukimilkさんとのコラボ*そしてイベントについてはこちらをどうぞ。

→ 
最大にしてご覧下さいね。


yukimilkさんのイラストは
お人柄そのままのあたたかい作風でホッとします。
20060720215548


明日から夏休みだから、お祝いに夜
カップヌードル食べよう。


わーい!


カップヌードル、買っておいでー。


はーい!


ビールもねー。
あ! ビールはだめだ。子どもだけじゃ買えない。


      *


この夏はいっぱい書く。


夏を制するものは受験を制する…のような気持ち。


さっき、詩のような短編のようなものを書きました。
来週の原宿で読もうと思います。


       *


chikiブログ更新しました。明日から九州福岡でイベント開催です!

→ 

20060719213741


HPトップの「イベントのお知らせ」更新しました。
3つイベントを控えています。

こちらからどうぞ → 

イラストレーター/yukimilkさんとのコラボ作品1点UPしました。
4月の朗読会でご好評いただいたポストカードのデザインです。

こちらからどうぞ → 


このブログのデザインは、またすぐ変えるでしょう。
2か月に1度のデザイン漂流です~。

きっとまたいつものシンプルなのに戻ると思います。


   *

写真はテーブルの下の子どもたちの100円ショップカゴ。

まだこんな感じで平和。
上を向いている




娘  この頃、妖精ごっこしてるの。


私  ふーん。


娘  宝物はお星様。


私  そう。




娘  森のみなさんのおかげです。





私  ?? 大丈夫??




娘  だいじょうぶだよ。森のみなさんがついてるから。





… 森のみなさん。よろしくお願いいたします。




     *


最近しみじみ思うこと。


いい所はいい匂い。



20060717185322



私の詩集の薔薇を見て、
その方は睦念さんのお名前を出された。

いいえ、睦念さんという方は存じません。

と答えたすぐそのあとに、
よしもとばななさんの「海のふた」の挿絵の方だと気づき、
涙が出てきた。

「海のふた」は私の大きな節目になった作品だから。

あの作品のあの言葉がなかったら
私はここまで歩いて来られなかった。



今日、睦念さんのギャラリー「ボクネンズアート東京」に
行ってきました。



光をいっぱいいっぱい浴びてきました。


薔薇をたどったらここまで来ました。


次はどこに行かれるのでしょう。


     *

睦念さんの作品はこちらから → 

「海のふた」への思いはこちらから → 


     *

水晶の薔薇に革ひもを通して、今日付けていきました。



20060716221146


雑誌片づけなさいっていうと、
娘の雑誌切り抜きが始まって、
これがいつも全然終わらない。

楽しそうなのはいいんだけど、
切り抜きがあっちにヒラヒラ、こっちにヒラヒラ。
よけいに散らかる。


うちの子たちは自分の部屋は寝るだけで
勉強も遊びもぜーんぶリビング。

もう!!

リビングのテーブルが全然片づかないよ~。


時々私が爆発して
それぞれの荷物をそれぞれの部屋に運んでたけど、
それはもうやめた。


100円ショップで、カゴ買って、
それに二人の物をどんどん入れて、
テーブルの下に置きました。


これでいいんでしょー。


全部、ここにあるから
ここでおやりなさいな。
20060715090305


娘は高校野球の応援に使うポンポン作り。

ポンポン作り大好きだそうです。


娘 「ママとあたしって精神年齢同じくらいだよね。きっと。」

私 「うん。」

娘 「でも、ママの方ががんじょう。あたしもママくらいになったら
   がんじょうになるのかな。」

私 「うん。でも、ママに育てられてるから、
   もっと早くにがんじょうになると思うよ。」

娘 「そうだね。」



王子は、おへそ出してまだ寝てます。
20060713200322


がんばれ~




じゃなくて、

がんばってください




じゃなくて




どうぞお願いいたします




ひと夏
薔薇


鎌倉文学館の薔薇園で
薔薇をたくさん見たあと
石のお店で水晶を見て、
そう言えば、特別展の「与謝野晶子」の
「晶」は「水晶」の「晶」だなぁ、
なんてそんなことを考えているうち
私の頭の中には、水晶の薔薇の図が。


今まで水晶に興味を持ったことがなかったので
ちゃんと調べたくなって
ここのところずっと水晶のHPを見ていた。



そうしたら

見つけたの

水晶の薔薇を



しかもその薔薇には虹が見える


水晶・薔薇・虹



あー、だめ。


この3つがそろったら。



で、画面を見て1分後に買う手続きをしてました。


よい子のみなさんは、マネしないようにね。




水晶の薔薇。
今日、届きました。


虹、見えます。
きれい。


虹が見える水晶は、持っていると
願い事が叶うそうです。


これです。 → 


お買いあげありがとうございます・・・って、
ハイ。
私が買いました。


20060711210926


娘 「ママ~、夏ばてぇ~。」

私 「これからしばらく、ママがご飯作りに苦労するってことね。」

娘 「うん。」




暑いっす。

うちわ、ほしいっす。


ってつぶやきました。返事ナシ。



今年もクーラーなしでいくことに
子どもたちは気づいているのでしょうか。



夕方、カナカナの声を聞きました。
20060711030400


昨日は娘と二人、ランドマークの68階でお食事しました。

そそうがないよう気を付けてたのに
案の定、パンくずだらけ。

でも、小さな青いバスケットを持って
「ごちそうさまでした」
ってお店の方にご挨拶した姿はなかなか良かったよ。キミ。


その後、タワー内の本屋さんに行って
それぞれの夢に関する本などを買って
ウキウキしながら家路につきました。…とさっ。


20060709070013


昨日は娘のバレエの発表会。
モダンバレエです。


娘と並んでいるとき、いろんな方に会って
いったい何回、「そっくりね。」と言われたことか。

自分たちでは似ているって思ってないのに、
そっくりらしいです。





さてさて、chikiのポストカードも出品する、
Huestyleさんのイベント。

今回のchikiのコンセプトが決まりましたので
ご報告します。



コンセプトは…


「中学生の一日」




タイトルは…


「LOVE☆school days」と「teacher says」です。


中学校のキラキラした日常の一コマ、一コマを
女の子と先生の言葉で綴りました。


夕べ作品のサンプルが届きました。


紙に並べただけの言葉に命が吹き込まれ、
一夜明けた今も感動でドキドキしています。


kiiさんのホームページに、かわいらしいご案内ができましたので
どうぞご覧下さい。


こちらをクリック!! → 

これも薔薇


文芸ウェブサーチのメルマガのエッセイを
お休みさせていただきました。

管理人のこざる様、読者のみな様に
ご心配をおかけし、申しわけありませんでした。


今日は時間の整理もでき、
詩の小箱は無事配信できました。


ここのところずっと、子どものことで
いろいろと考えていますが、
子どもたちの七夕の短冊を読んだら
安心しました。


やっぱり前を見ている。


信じてそっと背中押してやろう。


そっと。



そうして私は私でこれまでと変わらず日々を
楽しんでいこう。


明日も出会いがあり、
あさっても出会いがあり、
訪れるものに胸をふくらませます。




薔薇2


子どもは子どもなりにいろいろと考えているようで、
悩み中みたいで、
心配もあるけど、
おいしいご飯作って、
ニコニコ笑顔で「おかえりなさい」。



そうだ。

「おかえりなさい」って言えること。

自分の作ったご飯を食べてもらえること。

なんてありがたいことだろう。




デコボコの私の子だもの。

この子もデコボコ。


いろいろあっても、何かひとつでも
ワクワクすることがある日々なら。


それを願います。
20060704194146


ピンクの小さなラジカセを買いました。
ペットボトルの小さい方(280ミリリットル)と
並べて撮ってみましたよ。

原宿のライブカフェ、JETROBOTさんで
これからも読ませていただくことが
多くなりそうで、
そのための練習に…と。

MDコンポは外からの声を録音できないので。


さっきもちょこちょこっと何編か詩を読んで
録音してみました。


聞いてみると、自分のイメージした速さではなかったり、
もっと強く読んだはずだったのに・・・とか、
イントネーションが変!とか
いろいろと感じました。

聞いてみるってすごく勉強になります。


昨日、お店の方とお話していて、
毎月の詩の時間はどんどんと進化しそうで
とってもとっても楽しみです。

そうして、いつかは私の単独ライブを開くことができたらな、と
そう思っています。

この波を大切に大切にしていきたい。
精一杯やっていきたい。
できるかぎりの努力をしたい。

そう思ってます。


もちろんもちろん、ワクワクしながら。




20060703221158


実はかねてからの念願だった鎌倉文学館に行ってきました。

土曜日に。


今、そのアルバムのページを作っています。



文学館のあと、小町通りの石のお店に行きました。

いろいろ興味深く、石を見ていて、
その中でも水晶に心ひかれました。


小さな水晶のネックレス、買いました。


20060702210019


娘が明日代休だということで
気分をより盛り上げるため、
二人で夜のジョナサンに繰り出しました。



本や雑誌持って。
デザートいただきながら、のんびりしようねって。



でも、こういうのってたまに新聞の投書欄に載ってる。


一緒にレストランに来ているのに、
母親は本を読み、娘は携帯。
お互い顔も見ず、口もきかない。
いったいどうなっているのか。

って。


んー。


どうなのかしら。


のんびりできて、楽しかったけど。


お話もしました。

どういうとき、自由を感じるかについて。


車ではチャラの歌を聴きました。


薔薇1


まだドキドキ。

なぜってchikiのパートナーの kiiさんと
今、電話でお話したから。

今度の作品についてFAXを流そうとしていたら
うまく流れず、電話の向こうでkiiさんの
「もしもし」という声が聞こえたので
思わず私も受話器取っちゃって
「もしもし」って言ってました。

それでお互い混乱しながら
「もしもし」とか
「はじめまして」とか…。


私の頭の中は


あ、FAX流してたんだ、とか。

う~、ホントにkiiさんだーとか。


それで今思えば、初めて話すんだから
もっと何かお話すればよかったのに、
なんだかあわてて切っちゃって
FAXを流す作業に移ってました。

今でもまだドキドキ。

いつか直接会っておしゃべりしたいです。

kiiさんのサイトはこちらです→

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。