上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地元、横浜で
バンドリンと詩のライヴをおこなうことになりました。

先日の原宿での朗読ライヴでご一緒した、
バンドリンのシューヘイさん。

私はバンドリンのことを全然知らないまま
当日を迎えてしまったのですが
バンドリンの音色を聴いてすぐ

「この音に自分の言葉をのせたい!」

そう思いました。



キラキラと光を感じるのです。


人見知りの(ホントに!)私ですが
思い切って、シューヘイさんに言ってみました。


「バンドリンの音で読みたいんですけど。」


お返事は…


「一緒にやりましょう。どこにでもいきますよ!」


とってもとっても嬉しかったです。



そうして

間はあけたくないの。できるだけ早くやりたいの。

という私のわがままで
まわりの方々を振り回しつつ
あっという間にお店も決まり、
9月8日の金曜日に実現することになりました。


シューヘイさんは、こういう方です。→ 


       *

◆◇◆ バンドリンと詩の夕べ 
           
            「宝石船」  ◆◇◆


◇日にち   
 9月8日 金曜日
◇場所    
 PLUMOON (プラムーン)   
 横浜駅から地下鉄に乗り換え「阪東橋駅」下車。
 「1出口」から出て横浜橋商店街方向に向かい、
 横浜橋商店街入り口から左側の3軒目、果物屋さんの2階。(駅から徒歩約3分)

◇時間    19:30 オープン  20:00 スタート
◇出演    詩の朗読:醍醐千里  
       バンドリン:シューヘイ
◇料金    お飲み物代でお楽しみください。

           *


私の言葉で、シューヘイさんが即興のメロディを付けて下さいます。
そのメロディで私の言葉がさらに導かれます。

この日のその瞬間にしか作れない世界です。

穏やかで透き通った時間を過ごしていただけるよう、
精一杯がんばります。



多くの方のお越しをお待ちしています。





スポンサーサイト
20060829202809


シフォンの布で小さな小さな匂い袋を作りました。

薔薇の香りのポプリです。

プレゼントのミニ詩集の封筒に入れますね。

テルテル坊主みたいなの。

タンスや靴箱に、入れておくとよさそうな感じ。



     *


夕べの朗読ライブ。
とってもとっても楽しかったです。

同じく朗読のケイコちゃんが
携帯で電車の時間を調べてくれて
「千里さんは、10時半までいられるわよ。」
って教えてくれて
だから、心配なくのんびりしました。


はじめて、JETROBOTでお酒のんじゃいました。

ジントニック。


初夏から、夏、秋…と
季節の移り変わりを、詩とトークでたどりました。



そして…


素敵なミュージシャンと出会えて、
新しい展開もありそうです。


応援して下さった方々、
どうもありがとうございます。
心から感謝しています。

いつかいつか、みなさんのところでも読めるようになりますように。



     *


アップルグリーンさんから
「夜にだけ咲く花」のお写真届いています。

いふうさんの夕景も素晴らしいです。


写真館「同じ空の下」
20060827202153

新しいマトリョーシカちゃんがやってきましたよ。


     *

明日は、原宿での朗読ライブです。

夕方、詩の原稿持って、カフェにいきました。
ノートにあれこれ書いているうち
構成が浮かんできました。

でも、即興音楽とのセッションなので
臨機応変。
どんな世界ができあがるのか、見当はつきません。

今までは、それがかなり怖かったけど
楽しんでやってこようと思います。


さーて、そしてまた、あたしはヨガをはじめることにしたのだよ。
本見ながらの独学だけど。



        *


◆詩の朗読会「JET POET」
◆◆「 JET POET Vol.5」 ~即興の音楽と詩の朗読の宴~
8/28(月)@原宿JETROBOT

OPEN:8:00P.M START:8:30P.M
Charge: 1500円 +1ドリンクオーダー(500円~)

朗読  醍醐千里  ケイコ  ジェフ  ZULU
演奏  シューヘイ(バンドリン)
    fujiqui(鍵盤)
    幕内純平(口琴)

私は、8:30~10:00までの間の20分間、
出演する予定です。
お店にいらしたら、ぜひお声かけ下さいね。


●原宿駅竹下口から徒歩3分です。

こちらをどうぞご覧ください → 


20060826221617
オシボリをコースターにしたりする、
かわいらしい方と飲みました。

あれも、ま、いいか、
これも、ま、いいかって
そんなことばかり話してました。

20才くらい年下です。

*…ピアスがゆらゆら揺れていた…*
窓辺の薔薇
窓辺の光にガラスと薔薇

    *


ただいまっと。(モグタン。だいたいの人は分からないと思うけど。)


ウニ丼食べてきました。


余は満足じゃ。



でも、こわかったことがひとつ。



わたし、夕方、メロンパンを駐車場に落としていて
さっきそれを拾ってみたら



みたら


見たら




見たら、ああああああ



ありんこが、ああああ





メロンパンにぎっしりと。




それで叫んで、メロンパンを放り投げました。




どうしよう。あのメロンパン。
ずっとあそこにあるままかも。

誰かが、拾ってくれるのを待とう。




      
20060824224837
娘の部屋、こういう所はカワイイの。でもね、散らかしんぼう

  *

別に特別涼しくなったわけではないのに
娘、動物的嗅覚で
次の季節、というか
次の次の季節が近づいてきたことを
察知したらしく
お餅を恋しがっている。


うん。

でも、分かってたよ。


この前、買っていってやろうと思ってたんだよ。
*…夢は自分一人の力では形にならない…*

ここ数年、このことを何度実感したことでしょう。


出版も、朗読会も、ポストカード作りも。

どんなにたくさんの方が
私に力を貸してくれたことでしょう。


今回もそれを強く感じました。


yukimilkさんから、イベントに出品する作品が届いたのです。


名古屋の雑貨店、loulouさんのオープニングイベント「約束のリボン」。

yukimilkさんとのコラボ「cendrillon(サンドリオン=シンデレラ)」では
『約束』というタイトルのポストカードブックを出品します。


yukimilkさんの5枚のイラストに
小さな詩をつけて、お話を作りました。


私は詩を書いただけ。
yukimilkさんが、装丁やかわいらしいオマケ*を工夫して下さって
ちょっとどうしちゃったの!!というくらい、
素敵な作品に仕上がりました。

写真を見てくださいね。

すっごくかわいらしいの。

覚悟して。





ジャーン







*約束*カードブック




うっっっ


かわいいっ



表紙はこんな感じです。


またまた、覚悟して。






じゃーん












*約束*





哀しいことを抱えた女の子は
心を閉ざし、おうちから出られなくなってしまいました。


そして……。


   *



布カバーつきのこのポストカードブックは
イベントでの5冊限定なのですが
イベント後にyukimilkさんがサイトからの公開も
考えてくださっているので
名古屋にお住まいではない方も
どうぞお楽しみになさっていてくださいね。


名古屋にお住まいの方は
お早めにお店に足をお運びになって
手にとってみてくださいね。


タイミングがよければ、yukimilkさんにお会いできるかもしれません。
(いいなー)


イベントは今週金曜日、25日からです。


詳しくはお店のHPをどうぞご覧ください。

→ http://www.loulou.jp/


yukimilkさんのサイトはこちらです。


→ http://yukimilk.com/


yukimilkさん独自の作品も出品され、それもまた
素敵です。サイトのブログにその作品のお写真もありますので
どうぞチェックしてくださいね。


  *

人と人とが手をつないで、夢の輪を広げる


ありがとう






20060822214605


夜の風はもう、思いのほか涼しくて
窓辺の風に吹かれながら
洗濯物をたたんでいたら
虫の声が聞こえた。

交替の季節。
20060821195412
バケツに薔薇

   *

息子がかわいらしい様子で寝ていると
娘と私は
いっつもじっと見ちゃう。

赤ちゃんの頃から。


かわいらしく寝ているよ。
来てごらんって。


昨日もあんまりクウクウと、かわいいから
娘とじっと見た。

携帯を懐中電灯にして。


でも、本人には絶対内緒。
20060820210658
暑いから、ほら全部が下に降りている

   *


ずっと気になっていた近所のカフェに入った。

すぐにキーボードが目に付く。


ここで演奏会をやってらっしゃるのですか。

6月に1周年記念のパーティーをして
そのとき使ったのがそのままなんです。



カレーをいただきながら


ここで朗読会開けたらいいなぁ。
普段遠くまでなかなかお出かけにならないような方たちが
来てくださって、
そして
楽しんでいただけたらな…。


でも、残念。

帰り際に少し、お話したら
このお店は今月いっぱいで閉店とのこと。。。

でも、なるべく近いうちに
どちらか小さなところで
朗読会を開けたらなと思っている。


それが何か大きなことの準備になりそうな感じ。





20060818213029


知らない道。

一人で
地図見てるだけではよく分からない。

教えてもらうとよく分かる。

言葉があるから。




とにかくこの道を走っていけば着くよ。


途中で大きな交差点があっても。


途中で大きくカーブしても。


のぼったり、くだったり。



でも、とにかくこの道だよ。


この道を走っていけば

自然に着くからね。



それで、よけいな心配せず、
その道を行ったらホントに着いた。

魔法みたい。



でもね、教えてもらえなくても
ちゃんとどうにかなってたよって。


ちゃんと自分でも行ける。


教えてもらえれば、安心だけど
教えてもらえなくても大丈夫。

自分でも行ける。
20060817230351
薔薇の中であなたは
おお、おやゆび姫みたいじゃないの。


     *



とっても久し振りに娘と居酒屋に。


「お母さんですよね。」

ってチェックされてしまいました。
娘は制服だったので。


私 「かんぱーい!」

娘 「何に?」

私 「こうして毎日楽しくしていられることに。」

娘 「あははは。」


ホントだよ。


グラスビールにジンライム。


娘は最初からお茶漬け頼んでました。



そのあと、二人で本屋さん。

立ち読み、楽しかった。


でも、蛍の光が流れてきて
しょんぼり。


それで今、とっても眠くなってしまいました。

おやすみなさい。


   *

今週のメールマガジン「詩の小箱」は
都合により土曜日に配信させていただきます。

どうぞご了承下さいませ。

20060816210336



夏の種まき。

じっくり じっくり



うれしいなぁ。

どんな花が咲くの?



20060816210345



娘のお友達が来るというので
リビングを片づけた。

「普通の人の目になって見てみよう。うちはおかしいところが
いっぱいあるはずだから。」

と、娘。


「これも普通の家のリビングには、ないんじゃない?」

ソファの上のタオルケット。

いつも娘と息子が取り合っている人気者なのに
今日は、違う部屋に追いやられてしまったよ。

20060814205453


およそ半年ぶりに美容院に行ってきました。

もう10年近く、同じ美容院にお願いしています。
そこにしてから、髪を伸ばせるようになりました。


ライターをしている地元の私鉄のHPに
その美容院の紹介を書きました。

今日、

「醍醐さんの書いた記事をプリントアウトして
 お店に来てくれる方も多いんですよ。」
と言ってもらえて、とっても嬉しかったです。



髪を切ってもらいながらのおしゃべりが
いつも楽しみ。

そしていつもビックリ。

必ず、そのとき、そのとき、
私のテーマになっていることと同じことを
その方がおっしゃるから。


今日は「恵み」について。


このところずっと、
太陽は私たちに恵みを与えてくれているんだよなぁ。

なんていうことをしみじみ感じることが多く、
今日、その方の口から

「私たちは、ただ生かされているというわけではなく
 恵みを与えられて生かされているんだよね。」

という言葉が出てきて、ビックリ。


ビックリと同時に

あぁ、今日もやっぱりそうだったね。

私も最近同じこと考えてました。

って。


二人で、

いつもだね、って

クスクス笑いました。







20060813135128





20060813135121


お天気にも負けず、娘は夕べ、部屋の中で
ペンキ塗りをしてました。

こんな感じ。

棚と机を白く。

20060813085113



私も今日塗りたいけど、
壁に「美容院、8/14(日)」という紙が貼ってある。

美容院、明日の14日なのか、
それとも、今日の日曜日なのか。

うー、どっちだーっ。

  
   *

「詩の小箱」の妹メルマガ創刊しました。
ぽつりぽつりと携帯に言葉をお届けします。

金のしずくが落ちてくる。

忘れた頃落ちてくるという感じです。

登録、解除ともに無料です。
アドレスがこちらに伝わることもございませんので
お気軽にお申し込みくださいね。

携帯メールマガジン「金のしずく」
ご登録の検討はこちらをどうぞ。

    ↓    

Yahoo!メルマガ メルマガ登録はこちら!

夕べ遅くの「詩の小箱」から
さっそく登録して下さった方がいらっしゃいました。

どうもありがとうございます。

小さな小さなメルマガですが
どうぞよろしくお願いいたします。



20060812213326


昨日はりきって白いペンキを買ったのに
午後の早い時間から
お天気が悪くなり、
雷まで鳴り出した。

それがものすごくて…

こわかったです。


なので、ペンキ塗りは明日に延期です。


     *

写真館「同じ空の下」に
滝の写真が届きました。

イサさん、ありがとう~*

思いがけず、滝を見ることができて
とっても嬉しかったです。

マイナスイオンを感じました。

ご旅行いかれましたら、
ぜひ写真館にお写真を送ってくださいね。

携帯からでも送れます。

写真館のURLを、ご旅行前のおともに。

なんて。

http://bbs1.whocares.jp/bb/u/3137/

写真館はブログのサイドバーから入れます。

今日はこちらからもどうぞ。

→ 
帰り道、白いペンキを買った。
明日、いろいろ白く塗る。




メールマガジンを書いているとき、
友達から写メール。


イタリアのおみやげですって。


おみやげっていいね。

プレゼントも。




20060811222146


20060810215728



イラストレーターのyukimilkさんと制作する、
ポストカードの詩がやっとできました。

このポストカードは5枚セットで
イラストとともに小さな詩を読んでいくと
ひとつのお話になっているものです。


そして、詩ができた今日、
この作品を出品するお店のサイトができたとの連絡がありました。

とってもかわいらしいサイトで
ときめいてしましました。

こちらです。→ 


オープニングイベント「約束のリボン」に
「Cendrillon」のという名前で参加します。


      *

昨日お会いした、キラキラしていた方は
もとアナウンサーの原良枝さんです。

原さんの朗読の講習を受けることができ
その前後に
少しだけお話させていただきました。

朗読だけではなく、
講習を進めていくときのお話もすべて
素敵でした。

お顔が小さくて、
声も姿も全部キラキラしていました。

こういうのがオーラというのでしょうか。


私も少し頑張ろうと思って
夕べ腹筋したのですが
一回も起きあがれませんでした。
(なぜ腹筋かというと、原さんはスタイルもとってもよかったので、
 それで私も!!と思ったのです。)

ハイ。
もちろん、朗読の練習もします。

原宿の朗読ライヴは28日です。



20060809215801



今日キラキラした人に会いました

でも、あんまりお話したら悪いなって思って
ちょっとあわてた気持ちで外に出たら
いつの間にか雨は上がり
青空が見えていました。

20060808194825


金魚は撮るのが難しい。


でも、「おなかすいた!」って大騒ぎしているのが
かわいくて。


「おなかすいた!」て騒ぐのが
朝だけで
そして、私にだけ騒ぐから
よけい
かわいいよーーー!!

20060807175717


3日間よく晴れて
今年も無事梅干し完成しました。

よかった。

でも、1樽はだめにしちゃったのです。

7月の中旬、とっても忙しい時期に、とっても暑くて
様子を見るのを忘れてたら、
真っ白くかびてしまいました。

どうにかする方法もあったんだけど、
それにはお日様の力が必要で
でも、その頃、ずっと曇っていたので、
思い切って、その樽のは捨てました。


生まれて初めて梅干しを作ったとき、
嬉しくて何人かの方に差し上げました。

でも、そのとき、ある方から
「一度作ったら、もうずっと作らないと不幸が起きるんだよ。」
と言われてしまって、
とってもこわかったです。

それで、私はそういう、こわいことは
絶対人に言わないようにしようと思いました。


赤ちゃんが生まれてから何年かも
そういうことがありました。


今はかわいいけど、今だけよ。
そのうち大変なんだから。

とか、

今が一番かわいいときよ。


って赤ちゃんが大きくなるのが
こわくなるようなこと、ずいぶん言われました。



私、赤ちゃん連れた人に
そういうことは、絶対言わない。


これからますますかわいくて、楽しくなるよ。

そして、それは本当のことだから、
だから言うの。


今も楽しいし、
これからもっと楽しくなる。


育休明けをこわがっている人にも

保育園にお迎えに行く時間は
デートに行くときみたく、ドキドキしてうれしくて
それは育休中では味わえない素敵な気持ちなんだよ。


誰かの未来に、こわいことなんて、絶対言わない。


何かあってもなんとかなるもん。


キラキラすることはいっぱいあって、
これからもそれは増えていく。

20060805202720


お出かけ前の娘。



切り抜きの女の子の中から

今日はこれとこれ

と2,3枚選んで、
それ持って
クローゼットのある部屋にいきます。

メールマガジン、編集後記を書かないまま配信してしまいました。
お詫びだけのメルマガを配信しても
わずらわしいと思うので
こちらでお詫びいたします。

申し訳ありません。

これからは気を付けます!!


*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*







久し振りに長編小説を読みました。

『天国からはじまる物語』です。


主人公の女の子は15才。

その子が天国に行くところから
物語は始まります。

抵抗のあるテーマでしたが
読後感はとてもよかったです。

ボリュームも気になりませんでした。



読んだ後、ふんわり明るい光に包まれます。

アマゾンのお勧め度★五つでした。

20060803224013


明日からお天気3日続きそうなら
そろそろ梅干し干そうかな。
今年はだいぶ遅くなってしまいました。

息子は梅干しを付けてるとあがってくる汁が大好きで
喜んでチビチビ飲んでます。


梅汁飲みながらマンガを読むの最高ー!


ですって。


私は、きゅうりの浅漬けに使ってます。


お天気、明日の朝刊で調べます。
まただよー。

ドレッシング別売りなのかっ。

えーん。

20060801232430


メールマガジンの特別号、配信しました。
無事に届いているとよいのですが…。

エッセイの無料ダウンロード、
そのままだと読みにくいので
ぜひ印刷してお読み下さいね。

袋とじにすると一冊のミニエッセイ集になります。

近いうち、HPからもダウンロードできるようにしますので
メールマガジンのご登録をされていない方も
そちらをご覧くださいね。

それでは、今日は…おやすみなさい。
今、メールマガジン「詩の小箱」の特別号を作ってます。

読者様、全員に無料プレゼントもありますので
もしも、まだご登録ではない方は
この機会にぜひご検討下さいね。

メールマガジン【詩の小箱】

毎週金曜日にエッセイを添えて
著名詩人の詩をお届けします。
1週間頑張ったあなたの心のトリートメント。
豊かで優しい時間となりますよう、
心を込めて配信します。


ご登録、解除ともに無料です。
どうぞお気軽に…。


登録フォーム【まぐまぐ】






メールアドレスを入れて登録を押して下さい。


では、配信作業に戻ります。

後ほど、「詩の小箱」でお会いしましょう。

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。